分電盤・ブレーカ

EV

カテゴリから探す

表示方法:
詳細一覧
サムネイル
並べ替え:
おすすめ順
新しい順
古い順
価格の安い順
価格の高い順
カテゴリー順
  • 【河村電器産業】漏電ブレーカ(分岐回路用)熱動電磁式 ZCS 2P2E20-15F
    注文コード
    E1557
    型番
    ZCS 2P2E20-15F
    ●分岐回路用、スマートサイズの漏電ブレーカです。 ■用途 スマートサイズ/ホーム分電盤分岐回路用 ■仕様 ・フレーム:30AF ・極数、素子数:2P2E ・定格電流:20A ・定格感度電流:15mA ・相線式:1φ2W ・定格電圧:AC100-200V ・動作時間:0.1秒以内 ・外形寸法(縦×横×深さ):70×20×50mm ハンドル高さ:62mm ・定格遮断容量  電圧1:AC100V 2.5kA  電圧2:AC200V 2.5kA ・引外し方法:熱動電磁式 ・標準接続方法:ソルダレス端子(M5) ・最大接続可能電線:8㎟ ・逆接続:可能 ・付属品:端子カバー×2 ・重量:0.1kg ・電気用品安全法:適合 ※ソルダレス端子機器用電線など芯線の細いより線を使用する場合は、棒状あるいは板状圧着端子をご利用ください。 ※より線をはんだ固めしてソルダレス端子に接続すると、ねじがゆるんで過熱の原因となりますので、絶対にさけてください。 ※ソルダレス端子は、接続可能電線は1本としています。2本以上の電線を接続しないでください。

    4,320円(税込)~

    価格表

    まとめ買いがお得!

    1個あたり お得!割引価格
    1個~
    4,550(税込)
    12個~
    4,320(税込)
    12個購入の場合、2,760(税込)お得!
    購入単位:1個
    数量:
  • 【河村電器産業】増設用分電盤(EV充電用)漏電ブレーカ ELB2P20A感度15mA(熱動式) SFLK 1HEV
    ●EV充電回路を増設する場合に最適です。既存の住宅用分電盤の横に設置できます。 ■仕様 【SFLK 1HEV】 ・組込みブレーカ:漏電(EV充電用)ブレーカ ELB2P20A感度15mA(熱動式)×1 ・外形寸法(縦×横×深さ):320×193×110mm ・ブレーカー品番:ZCS 2P2E20-15F ・材質:樹脂製 ・色彩:ホワイト(マンセル6.2Y9.1/0.6近似) 【SFLK 1MEV】 ・組込みブレーカ:漏電(EV充電用)ブレーカ ELB2P20A感度15mA(電磁式)×1 ・外形寸法(縦×横×深さ):320×193×110mm ・ブレーカー品番:ZL 62-20-15 ・材質:樹脂製 ・色彩:ホワイト(マンセル6.2Y9.1/0.6近似)

    8,890円(税込)

  • 【未来工業】サイドボックスミニ1回路用 MP-SM1
    ●既設の住宅用分電盤への追加や組み合わせに使用します。 ●IH調理器、EV充電コンセント等の増設などに最適です。 ●1回路用(MP-SM1)を設置後、再増設する際に既存配線そのままで、2回路用(MP-SM2)を設置することができます。 ■仕様 付属品 MP-SM1:回路表示ラベル×1 MP-SM2:回路表示ラベル×2

    900円(税込)~

  • 【河村電器産業】漏電ブレーカ(分岐回路用)完全電磁式 ZL 62-20-15
    注文コード
    T2995
    型番
    ZL 62-20-15
    ●JIS協約形モジュールの漏電ブレーカです。 ■用途 主幹・一般用/JIS協約形 ■仕様 ・フレーム:60AF ・極数、素子数:2P2E ・定格電流:20A ・定格感度電流:15mA ・相線式:1φ2W ・定格電圧:AC100-200V ・動作時間:0.1秒以内 ・外形寸法(縦×横×深さ):100×50×60mm ハンドル高さ:79.5mm ・定格遮断容量 電圧1:AC100V 2.5kA 電圧2:AC200V 2.5kA ・引外し方法:完全電磁式 ・標準接続方法:線押え端子(M5) ・最大接続可能電線:22㎟ ・付属品:端子カバー×2、封印ビス×1、ナベ小ネジ×1本、タッピングネジ×2、DINフック×1 ・重量:0.3kg

    7,450円(税込)~

    価格表

    まとめ買いがお得!

    1個あたり お得!割引価格
    1個~
    7,950(税込)
    12個~
    7,450(税込)
    12個購入の場合、6,000(税込)お得!
    購入単位:1個
    数量:
お探しの商品が適切なカテゴリーに掲載されていなかった際は、
ご面倒ですがサポートセンター までご一報頂けますでしょうか。

商品検索しやすくなるよう、今後のサイトの改善に役立ててまいりますので、
ぜひご理解とご協力を頂きますようお願い申し上げます。